痴漢電車漫画 SEXレス人妻がぶっかけられる

痴漢電車漫画 SEXレス人妻がぶっかけられる

人妻痴漢電車漫画です。
エロ漫画家の鬼窪浩久さんの無料作品です。
鬼窪浩久さんの代表作といえば「ひみつ日記」「生贄夫人」「めにゅー外サービス」あたりですね。
今回紹介するエロ漫画は新作ではないですが、人気の「真理子」シリーズです。
旦那が長期入院しているため、セックスレス状態になっていえる人妻・真理子。
熟した身体は火照ってしまい、行き場を失っているよう。
性欲を満たすために、毎日のようにオナニーしてしまう真理子。
「夫が病気で苦しんでいるのに、私はこんなことしていていいのかしら?」
罪悪感を覚えながらも、オマンコを触る指は止まりません。
真理子は、夫の入院先に満員電車で向かいます。
真理子は、電車内で、甥が痴漢している姿を目撃してしまいます。
真理子は、甥の犯罪を食い止めようと、甥のチンポを強く握りしめ、痴漢を止めるよう促します。
そうこうしているうちに、真理子が怪しいオジサン連中に痴漢せれてしまいます。
真理子は、自分が甥のチンポを握っていることもあり、大声で叫ぶこともできず、
複数の痴漢集団に、やりたい放題、身体を触られてしまいます。
オッパイを揉まれ、乳首を抓られ、お尻を撫で回され、立ちバックで打ち込まれ、強制イラマチオさせられ。
最後は、大量のザーメンを顔にぶっかけられてしまいます。
真理子は、本気で嫌がる様子もなく、痴漢電車を堪能しているかのよう。

タイトル:人妻隷嬢 真理子
作家:鬼窪浩久



























シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする